2014年6月17日火曜日

ムジーク・ロック初企画「dogon tour 2014」は無事、全日程を終了しました!

2014年6月14〜16日の「dogon tour 2014」大阪、京都、名古屋公演にご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。昨日の得三公演を最後に、無事ツアーは終了しました。

dogon Live at Tokuzo, Naoya on June 16th, 2014.

連日全く違う環境下でおこなうセッションは、感覚だけで音を紡ぐ天才肌のミュージシャンたち(赤澤洋次、湊雅史、辰巳小五郎)にぴったりのスリルと感動を叩き出してくれました。その熱演には拍手を贈るほかありません。素晴らし過ぎました!


そして、本ツアーの動員数は少ないながらも、来て頂いた方々からは概ね好リアクションで「次回の企画も是非!」と嬉しい声を多数頂いたことに感激、感謝するばかりです。正直な話、まだツアーが終わったばかりで、改めての新企画が出来るのか出来ないのかまでは冷静に判断出来ません。

ただこういった、小さいながらも新鮮なセッションを関西へ持ち込むのに考えられる「おぉ!」というアイディアだけはまだまだあるので、反省点を活かして再度企画出来るのなら、それに関わりたい気持ちもあります。いずれにせよ、またムジーク・ロックとして携われるチャンスがあれば、本ページできちんと告知したいと思いますので、その際はどうぞ宜しくお願いいたします。

ご来場頂いた皆さん、情報拡散にご協力頂いた皆さん、メンバー、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

ムジーク・ロック代表
ワカマツテツヤ





追伸)
ツアー最終日の名古屋 得三公演では、前日の磔磔公演から更に一歩踏み込み(このキャパシティで)遂に実現した360度完全センターステージ!皆さん、見やすく聴きやすい場所を求めて移動しながら体感されていたようで、ドラムセット後方に陣取った方が半数以上だったのも納得の、エキサイティングなステージ配置に仕上がっていたと思います。


そして、その得三公演ライヴ映像ダイジェストが現在YouTubeにて公開中です。会場に来れなかった方にも、雰囲気だけでも伝わればよいのですが…。凄まじい生々しさと臨場感でした!